スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
アワアワ淡路キャンプ *2日目*
2006 / 09 / 04 ( Mon )
シーズンをはずした日程のキャンプは 空いている反面
周りに人がいないので 夜がめちゃ不安 というデメリットがあります
昨晩も日が暮れると 我家のテントの明かり以外は辺りに電灯もなく
・・ひっそり・・。
それでも、夕食は地元の魚などを焼いて それをつまみにビールがすすみ
しあわせ~な気分で 寝床に着いたのです
そして、何時間かたった頃・・
テントの外の物音で目が覚めた

はっ、誰か(なにか?)がいる!!!

ミシッミシッ、しゃかしゃか・・
ダンナサマも目を覚まし、2人で顔を見合わせる
そして、懐中電灯を片手にテントの入り口を開けてみると
誰もいない・・
気のせい?いやいや、絶対気のせいじゃない!
絶対なにかがいた 音だった!!

我家のテントの前のタープ部分に テーブルや椅子が寄せてあったので
その部分をよーーく明かりを照らして見てみると
テーブルには砂の着いた足跡?らしきもの
そして しびらのオヤツのササミにかぶせてあったラップがやぶれ
器が倒れている
しびら用のフード皿にも 砂がいっぱい付いた状態で落ちていた
これは・・
野犬?ノラネコ?それとも・・タヌキ・・それとも???
幸い、食事の食べ残しなどは 片付けて寝たので
大きな被害はなかったのだけど
ナゾの物体の姿を未確認なだけに さらに不安は倍増し

ね、ねむれん・・(--;)

まだ、この付近の草むらに潜んでるかもしれないし・・
また来るかもしれないし・・
などと考えてたら すっかり目がさえてしまい なかなか眠れない

その後、明らかに2度の訪問?を受けたのだけど
テントは開けず こらっ!と声を上げたり
内側からテントをたたいたりして 
結局 最後までナゾの来客者の姿を確認することなく 朝を迎えました
はぁぁ、おかげですっかり寝不足 ~~!

ところで、しびちゃん!
あなたはケモノ?の気配に全く気付かず 寝ているとは・・!
せめて ワタシ達より先に 察知して欲しかったんだけど~^^;
つくづく 番犬には向かないわんこだってコトが
よーく分かったわよ・・

sukkiri-sibi.jpg

ワタシはしっかり寝れたわ~ん♪ とスッキリ顔のしびらさん

さて、気を取り直して
今日は四国へ行くんだもんね!
朝食後、近くの温泉施設に立ち寄り、気分をすっきりさせ、
目指すは鳴門大橋~!

naruto-sikoku.jpg
橋の向こうが四国です

hasinosita.jpg

橋の下を覗き込むしびら
お、落ちないでよ~~

橋を渡った徳島県でさっそく さぬきうどんのお店を物色~
しばらく走ったのですが、なかなか車を日陰に置けるお店がない・・
結局、1時間ほどドライブして やっと木陰のある駐車場発見
しかも結構込んでいるので味も期待できるかも♪

周りを見渡すと お客さんが頼んでいたのは 釜揚げうどん
お湯につかったあったかい麺を、別についてくる
あったかいお汁に付けて食べるのです
それとは別に ちくわのてんぷらや かき揚げを頼んで
お汁に付けながら頂くのが メジャーな食べ方のようです
さっそく同じものを注文~

sanuki-udon.jpg

ウマイ~!!麺がもっちもちです
これでおうどん380円 安いです!お腹に空きさえあれば
はしごがしたいくらいです^^

さて、またまた鳴門市に戻って
次は うずの道 見学です
鳴門大橋の道路の床下にもうひとつ橋があり
海峡の真ん中辺りまで歩いていけるのです
そして地上45メートルから 海上の渦(なると)を見ることが出来ます

uzuno-miti-3.jpg

わんこは抱っこのみ入場OKとのことなので
覚悟を決めて、ダンナサマと交互で だっこして歩きます

uzuno-miti-2.jpg

所どころ、床がガラス張りになってて
45メートル下の海が丸見え。怖すぎです!!!
しびぱぱ、へっぴり腰になってます^^;
オマケに頭上には車が走っているため、ドドーンと何度も大きな振動で
橋が揺れるのです あぁなんてデンジャラス~~!
さすがのしびらもこれにはヒーヒー泣く始末^^;

naruto.jpg

満ち潮の時刻にあわせて見に行ったにもかかわらず
結局、本日はきれいな渦潮は見れず・・
ま、こんなスリラーな橋を渡っただけでも良い思い出です

最終日に続く


スポンサーサイト
11:36:46 | canp | コメント(0) | page top↑
<<アワアワ淡路キャンプ *3日目* | ホーム | アワアワ淡路キャンプ *1日目*>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。