スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
京都、北野へ
2008 / 02 / 25 ( Mon )
突然ですが、京都です
最近、骨董市に目覚めてしまった?母の希望で 北野天満宮の骨董市へ

kitano-gyakkou-torii.jpg

いいお天気・・に見えますが、変わりやすい京都の冬の天気
曇って、時折雪が降ったり・・・実に、さむい。(--;)

北野天満宮は 梅の花が有名
ちょうど 時期が重なってしまったため、天満宮行きのバスは大混雑
梅見客と骨董市客で ごったがえし、
こんなに混んでいるのは 初めてだってくらいの 人、人、人。

でも、来たからには なにか見つけて帰らねば。 と
3時間半、ねばりましたよ

あー、芯から冷えた・・

錦市場 に場所を移し、お茶屋さんで あったまりました
その後、お漬物や お惣菜を 物色

nisiki-itiba.jpg


もうちょっと ゆっくりしたいけど、
しびらを ひとり留守番させてるので そんなに長居はできなくて、
結局、5時前には 帰路に着きました 
ちょーとんぼ返り。

本日の戦利品

meiji-inban-hati.jpg

明治の印判鉢 φ18cm
とってもよいサイズ、ずっとこれくらいの探してました
柄も細かくてキレイです


pink-obiage.jpg

絹の帯揚げ
襟巻きに使ってもよし、飾り棚に敷いてもよし。


hanagara-wanpi.jpg

最後に、花柄ワンピ

北野では 骨董屋さんにまぎれて 古着屋さんも 出店しているんです
骨董&古着好きにとっては、どっちも見れて一石二鳥

最初は ちょっと少女っぽい と思ったけど 思い切って買ってしまいました~
実は、こんなお洋服が いつまでも着られるように、若くいたい、
という願望だったりする^^;  かな?



スポンサーサイト
20:12:08 | antique | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。