スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
再び・・・京都。 *2日目*
2008 / 03 / 02 ( Sun )
昨晩は早めに就寝。
朝、6時に目覚ましをかけて 7時には ガラクタ市へ

garakutaiti-nobori.jpg

garakutaiti-2.jpg

早い出陣のつもりだったけど、すでに なかなかの人だかりです
業者っぽい人も多いし、やっぱり早く来てよかった~

今回は お店(てふてふ)用の仕入れもかねて と思っていたんだけど
つい、自分用 なものばかり 探してしまう・・^^@

しかも、こんなときに限って、かさばって重いものばっかりが 目に留まって

あー、帰り 死にそう (××)

重い荷物をぶら下げながら、さらに物色中、目の前に 見たことのある後姿・・

!? おかーさん?

なんで いるの??

どうやら、ワタシが先週、ここの骨董市の話をしていたので
母も、来たくなってしまい 今朝、早起きして ひとりでやってきたんだそう
にわか?骨董熱が、ここまで盛り上がってるとは 正直、びっくり。 
大丈夫かなぁ~  ・・・娘としては ちょっと 心配だわ^^;

母とはその場でお別れし、
結局、ワタシタチは 東寺で ねばること4時間。

さすがに 朝から 歩き通しで 物色していたので おなかぺこぺこー
今なら いくらでも おなかに入りそう・・

ということで、三寧坂の お豆腐料理のお店へ

sannnennzaka.jpg

neko.jpg

にゃんこ、日向ぼっこ中
京都の路地裏には 猫が似合うね

okutan-nobori.jpg

dengaku-okutan.jpg

yudoufu-okutan.jpg

おとうふ一通り

ゴマ豆腐に始まって、木の芽田楽
湯豆腐、精進揚げ、 とろろご飯

お値段も 良心的で ボリューム的にも 大満足できるお店
黒山椒を ぱらっ とかけていただく 湯豆腐が とっても美味です

食事の後は、
祇園で 蕨もちとお抹茶 という 定番の甘味も堪能

今回は 名物も食べ、買い物もし、骨董市も行き、と
やりたかったことが スマートにまとまった旅 になりました♪

最後に 今回の戦利品。

oranda-inban.jpg

ちょいキズ有り で 最後まで悩んでいたけど
図柄に引かれて、結局 購入した 印判のお茶碗
オランダ人が ぐるりと器を囲んで とってもキュート

でも、やっぱり買ってよかった
おうちでカフェオレ入れてみたら なかなか良し。

これも自分用、決定だな・・
スポンサーサイト
19:22:29 | | page top↑
再び・・・京都。 *1日目*
2008 / 03 / 01 ( Sat )
先週も京都に行ったばっかりだけど・・・また 京都です
今回のは、東寺のガラクタ市 とからめて 以前から計画していた、
joiaオーナーTちゃん との1泊旅行

東寺の近くに ホテルも予約したし、万全でっす

1日目は、お店めぐり

お正月にダンナさまと来たとき、お休みで 見れなかったお店、
ぜーんぶ 制覇してやった!!!

teramati-douri.jpg

寺町通り

鳩居堂見て 柳桜園で ほうじ茶買って
新しいお店も 開拓できて大満足♪

inoda-coffee.jpg

inoda-coffee-cake.jpg

京都といえば、イノダコーヒ

京都人なら 誰でも知っている コーヒーがうまいお店・・
と思ってたのに
行列して 並んでいるのは 観光客ばかり
すっかり ミーハーな気分で お茶タイム

このところ、デパートの祭事に よく出店しているのを見るし
雑誌やテレビで紹介されて
地元人が のんびりくつろげるお店 ではなくなったのかも

そういう自分も 本で紹介されたからこそ 知ったんだけど。

有名になりすぎるのも、どうなんだろうねぇ~
と 複雑な気分でお店を出たのでした


2日目につづく・・
19:09:17 | | page top↑
修学旅行ですよ *3日目*
2008 / 01 / 05 ( Sat )
3日目最初は 東大寺
いつも混雑している参道も 朝9時だと この空き具合^^

nandaimon-kenji.jpg


inemuri-sika.jpg

参道脇で居眠り中の鹿たち。
朝は鹿だって眠いのよ

sika-kenji-2.jpg

振り返ると鹿がいた ダンナサマと鹿のツーショット

daibutu-up.jpg

daibutuden-naka.jpg

昔(小学生の頃)は通れたはずの 大仏の鼻の穴と同じサイズにくりぬかれた 柱の穴
今は 到底 通り抜けできそうにないので チャレンジは せず。

続いて 法隆寺へ
法隆寺も 修学旅行の定番ですが、
大人になってから見ると、昔とは ぜんぜん違う印象です

houryuji-haikei.jpg

rokkakudou.jpg

見るものすべてが国宝級
すごすぎです。

sasae.jpg

ちょっと面白いもの発見
法隆寺の五重塔の四つ角の柱をささえる、この人はだあれ?
遊び心が感じられます^^

今回の旅はここまで。

冬の京・奈良、シビラ連れでどうなることやら、と思ったけど
とっても満喫できました~

大人の修学旅行も なかなかいけます!




22:28:48 | | page top↑
修学旅行ですよ *2日目*
2008 / 01 / 04 ( Fri )
2日目は 朝からお寺めぐり。
まずは ワタシのリクエストで 三十三間堂へ。
ダンナサマは 三十三間堂、初拝観なんだそうで・・
堂内を びっしりと埋め尽くすようにして立つ 千一体の千手観音像に
かなり感動しているご様子
そうでしょうよ、そうでしょうよ

さすがに朝一番だと 人も少なく
かなり ゆったり見ることができ 大満足でした

sanjyusangen-dou.jpg

100メートル走ができるくらい長~い本堂も圧巻です

続いて、ダンナサマのリクエスト

houou.jpg

金の鳳凰といえば

kinkaku-zenkei.jpg

そう、金閣寺。

もともと ぴかぴかな金閣寺だけど
この日は お天気も ぴかぴかで さらに金ぴか度が増しておりました^^

午後からは南へ下り
平等院鳳凰堂へ

しかし、お堂の中を拝観するのに 1時間待ち と聞き 断念。
さては、「行く年来る年」 効果?

byoudouin.jpg

10円玉と見比べつつ 外周から拝観

ujigawa-sanpo.jpg

平等院の隣りを流れる 宇治川で しび散歩。

ujigawa-hasi.jpg

流れが結構急で、ちょっとコワイ。
しびら、落ちるなよ~


夕方、奈良入りしました。
今夜は 興福寺の向かいの旅館に宿泊です

チェックイン後、興福寺あたりを ぶらぶら
koudaiji.jpg

koudaiji-sibi.jpg


夜、旅館にて。
ワタシの隣りに来て何かを訴えている しびら。

wasitu-sibi.jpg

あのー・・

wasitu-sibi-3.jpg

アタシの目線で なにか、感じませんか?

ん~、ごめんよ、
ワタシには なにを訴えたいのか わかんないんだけど^^;

そのうち、あきらめるだろうと しばらく ほっておいたら

doyon-sibi.jpg

・・・・・・。

ちょっとぉー・・そんなところで、暗くならんといてくれる?


後から 分かったんだけど
どうやら、自分の居場所を作ってほしい、という要求だったのらしい。
座布団に しびらのフリースを引いてあげたら 即効眠りにつきました^^
アナタなりに 疲れてたんだわね~

3日目に続く

11:50:43 | | page top↑
修学旅行ですよ *1日目*
2008 / 01 / 03 ( Thu )
毎年悩む 冬休みの旅行先。
わんこ連れで泊まれる場所は かなり 多くなったものの
人気の軽井沢、清里などの山方面は寒いし
あったかい伊豆は めちゃ混み確実だし
田舎でのんびり・・と思うと ペット可のお宿が 極端に減ってしまい
結局、都会方面へ ということになってしまう
一昨年は神戸、去年は大阪
そして今年は・・・

京都・奈良 です。 

なんだか 修学旅行 っぽい? 笑

ま、いつも京都行っても 骨董市見るのに 精一杯で
ここ何年も ゆっくり観光なんてしてないし、
久しぶりにお寺めぐりもいいんじゃないかと。

初日は京都。
3が日なので お寺や神社は 参拝客で混雑しているだろうし
お寺めぐりは翌日に廻して、1日目は京の老舗めぐり。

好きなのは錦市場から寺町界隈
お茶屋さんで お茶っぱも買いたい♪
調理道具や菜箸も欲しいし・・

と うきうきしながら向かってみると
かろうじて開いていたのは、人気店の「有次」だけ。
錦市場はシャッター街と化してました

ショックー。

これじゃ、寺町も怪しいかも・・と思いつつ行ってみると・・
寺町に 人の流れがない。

やっぱりね・・・(--;) 

う~ん、、、 3が日に買い物は 無謀だったか。

結局足が棒になるほど歩いたのに
行きたかったお店の半数以上が 閉まっていた という結果。

また 暖かくなったころに リベンジしますか。

sannjyo-ohasi.jpg

今夜は 東山三条のホテルに宿泊。
鴨川近辺を お散歩しました~

夜は先斗町でしっぽり。


2日目に続く
20:36:51 | | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。