スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--:-- | スポンサー広告 | page top↑
競艇場にて やきもの&花火
2007 / 08 / 25 ( Sat )
まだ、食器増やすのかぁ! と言われつつも
今年も来ちゃました 常滑焼まつり。
今年は 同日開催の花火も見て帰ろうってことで 夕方からお出かけ。
こう暑いと 昼間 露店を見るのもつらいし
ちょっと涼しくなった頃 出陣するほうが楽でしょう~

・・なんて思ったけど夜になっても そーとー暑い。
結局 汗だくだくになりながら見る羽目に。

今年も若手作家さんのコーナーにて うつわGET♪
さぁ 買い物が済んだら 花火の見える場所に移動移動~

ところで花火はどこであがるの??

相変わらず下調べしないワタシタチです^^;

常滑焼まつりは 競艇場の建物を利用して 開催されていて
周囲の様子を伺うと どうやらこの会場内から花火が見えるらしい。
競艇場の観覧席にシートや御座を敷いている人たち多数・・
ワタシタチもここから見ることにしました。

kyoutei.jpg

そろそろ開始時間・・という頃には 競艇場が夕日に染まり・・

tokoname-hanabi-renpatu.jpg

tokoname-hanabi-hana.jpg


今シーズン最後の 夏 を満喫しました


今回の戦利品~

tokoname-isizara-1.jpg

『きんつま』 に使える大皿と 取り皿にぴったりな中皿 
ダンナサマはぐい呑み。

この大皿って・・どうみても瀬戸の石皿の写し?だよねぇ^^
でも、どんなお料理も選ばず使えそうです♪

ところで今日のしびら。

natu-owari-sibi.jpg

もう 窓際ひなたぼっこ 始まりました
しびらの夏も終わったのね~
スポンサーサイト
23:58:42 | うつわ | page top↑
先生の作陶展へ
2007 / 05 / 15 ( Tue )
結婚する前の まだ若かりし頃 陶芸を習っていて、
とてもお世話になった先生がいました
やわらかい口調なのですが 妥協は許さず、な先生で
粘土練りと ろくろ回し、手が痛くなるまで やり直したよなぁ~^^:
あれから10年・・

その先生の個展が 多治見のギャラリーで開かれると
葉書でお知らせいただいたので
初めて オジャマする事にしました

せっかくの遠出なので お友も誘って いざ多治見へ

まずは美味しいと有名らしいお蕎麦屋さんで腹ごしらえ

多治見の街の外れの住宅地を通り抜け さらに奥まった山の中
こんなところに~!?というような場所にありました

totoya-zenkei.jpg

新緑がとってもきれい~!

inakasoba.jpg

田舎蕎麦を注文。
とーっても細い!でも 歯ごたえのある、お蕎麦

totoya-madonokesiki.jpg

窓際の席からは こんなステキなお庭が広がります

平日なのに結構お客さんがいてビックリでした

さてさて、お次はメインのギャラリーへ
これまた、本当にこんなところにギャラリーが!?
というような のどかな場所
探し当てるのに苦労しました・・
古い農家を 丸ごと1軒ギャラリーに改装したんだとか
ギャラリーといえば 現代的な四角いスペースを
勝手に想像していたワタシ。。。
そりゃ、通りがかっても気付きませんよぉ^^;

広いギャラリー内には 先生の作品が ゆったりと並んでいました
どの器もシンプルだけど やらわかい感じで
先生のイメージと重なります

space-ohara.jpg

観覧した後は お茶とお菓子をいただき、縁側でのーんびり。
なんて気持ちよいんでしょう
お菓子がのったお皿も お湯飲みも 先生の作品です

今日は先生は在廊されていませんでしたが
ギャラリーのオーナーさんが 丁寧に接してくださいました

kohiki-marutubo.jpg

粉引の丸壺を購入
コロンとした形が 気に入っちゃった

もっとノンビリできそうなくらいでしたが
ギャラリーを後にし カフェとお花やさんを回って
最後は 元同僚の働いている 古道具やさんへ。

モノがあふれていて みっけもん探し が楽しいお店
お店の中のモノを物色しつつ
久々に会ったのもあって、オンナ3人おしゃべりに花が咲きます^^

tamagoyaki-pan.jpg

デッドストックの玉子焼きパン^^
前から 欲しい欲しいと 思ってたんだよね~
ふちっこがちょこっとウェーブしているところと
木の取っ手が かわいい
格安で譲ってもらいました♪

あっというまに時間が過ぎ 気が付いたら夕暮れ
とっても充実した 多治見散策の日になりました

18:31:07 | うつわ | page top↑
隠れ家的雑貨店
2007 / 05 / 07 ( Mon )
数日前、しびらのお散歩ついでに探しに行った 気になるお店
再度探しに行きました
今度はちゃんと地図を頭に入れて行ったので スムーズに発見。
繊維会社のビルが立ち並ぶ団地の公園前に
しっぽりとたたずんでいました

konon.jpg

1階は天然の木を使ったぬくもりのある家具が並び
階段を登ると2階は 陶器 ガラス 木の器・小物 染めものなどを扱う
雑貨屋さん&喫茶コーナーになっています

konon-2.jpg

↑4月で1周年を迎えたのだそうで・・
この辺りは 時々歩いていたはずなのに
全然気が付かなかった~

喫茶コーナーの窓からは 向かいの公園が見えます
新緑を眺めながら ゆったりした時間が過ごせそう♪
こだわりの珈琲やスイーツも気になるところ。
今度は 是非お茶したいな

hasioki-hanabira.jpg

雑貨屋さんで こちらをお買い上げ
繊細なデザインで一目ぼれした
ちっちゃな青磁の箸置き
金沢の作家さんの作品だそうです
20:21:13 | うつわ | page top↑
オトナ のお買いもの
2006 / 10 / 21 ( Sat )
我家では恒例となっている
土岐の美濃焼伝統工芸品まつり へ行ってきました
ここのお祭りがこの辺りで開催される陶器まつりでは いちばん最後
今シーズンの 陶器買い収め です^^

dentoukougei-kaijyou.jpg

土岐市から少し山の中に入ったところに会場はあります
人もさほど多くないのでシビラを連れて行けるし、
窯元を散策しながら 山の中を歩くのがとても気持ちよい気候です♪

kareha-table.jpg

枯葉を敷き詰めた テーブル
ステキな見せ方です

kamamoto-k-s.jpg

シビラも品定め中~

minoyaki-senrihin.jpg

今回の大奮発は 黄瀬戸のお湯呑み
一之倉の作家さんのものです
一目みて、大きさ、形に ぴぴっ ときてしまいました
今まで買ったことのない お値段だったので
何度も 器の前を往復して 悩みましたが (笑)
ちょっと 大人 なお買い物 をした気分です

kizeto.jpg

これで、今年の冬は 美味しいお番茶を飲むんだ~♪



11:13:34 | うつわ | コメント(3) | page top↑
蔵出しめぐり
2006 / 09 / 30 ( Sat )
今年も陶器祭りの季節がやってきました
秋になると 愛知の瀬戸、岐阜県の土岐、多治見を中心に
毎週末、陶器市が目白押しなのです^^
なかでも 気になっていたのは 駄知のどんぶりまつり
ここはどんぶりの生産が盛んで、どんぶり、そして すり鉢
も生産日本一なのです~
ここならお気に入りのすり鉢が買えるかもぉ~ ←懲りないワタシ^^;
期待大で現地に向かいました

suribatikan.jpg

まずはすり鉢館がある南楽窯へ
中へ入るとなぜかすごい人だかり
どうやら、無料で麦とろご飯を振舞ってくれているらしい

big-suribati.jpg

大きなすり鉢と大きなすりこぎで 山芋をすりすり・・

tororo-mesi.jpg

わ~い^^ 麦とろご飯だ~いすき♪
いただきま~す

食べた後の、ミニすり鉢は お持ち帰りできるのです!すばらしい~^^

ここのお祭りは、メイン会場の露店で買うと言うよりは
窯元を1軒1軒歩いて回るようになっていて、
全てを見るには それなりの時間と体力と意気込みが必要
歩く体力と意気込みは 十二分に あるのだけど
予想外に気温が高く、歩いて回るには ひとつ問題が・・(--;)
↓暑さにめっぽう弱い このわんこ^^;

yokotawari-inu.jpg
あれ~ もう、ばてたのぉ?

歩いてあちこち回るのは かなり厳しい状況です
というわけで、抜粋して数軒だけ見に行くことにしました

この日は駄知以外にも、下石、笠原、一之倉、
(どこも車で10分くらいの距離)でも 同じように
陶器市が開催されていたので ちょこっとだけ覗いてみましたが
やはり、全部の窯元を回るのは至難の業
これらの市を効率よく巡るには 事前に 下調べが必要ですね~^^

さて 問題のすり鉢なんですが
今回も 購入はできませんでした・・
結構たくさん品揃えはあったのですが
ワタシの欲しい 7寸(21センチほど)のサイズって 何故か ないのです
中途半端な大きさで 需要がないのかしらねぇ・・?

今回はあちこち見た割には 意外と買えなかったかも。でした
ま、陶器市は まだまだこれから いっぱいあるしね♪

今日の戦利品

dati-senrihin.jpg

駄知で マグカップとぐい呑み 買いました
ぜんぶで1600円なり~ 安っ!!



11:18:41 | うつわ | コメント(6) | page top↑
| ホーム | 次ページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。